【節約】クボタウン的!食費軽減法【節約】

お得に過ごす

こんにちは。クボタウンです。

毎日の食材はおいしさや質の良さを重視しつつもやっぱり値段が気になるもの。

できることであれば少しでも価格をおさえて購入したいですよね。

そんな時の味方が半額シール」!

わたくしもスーパーの店頭でたまたま出会って

「ラッキー!!」と手に取ることもあります!

食費を節約するならしっかり狙って購入したほうが断然おトクですよね。

狙い目の時間帯など記してみようと思います。

安くなる時間帯はどこも同じなのか?

どこのスーパーも時間帯により徐々に割引シールが貼られることが多いようです。

※10%~ など

閉店間際

通常は閉店の2~3時間前から少しづつ割引率があがってシールが貼られていきます。

例えば・・・

 閉店が9時のスーパーの場合

18時 → 10%off

19時 → 20%off

20時 → 半額!!

賞味期限の短いお弁当や野菜、肉、魚などはどこのスーパーも

安くなってしまったとしても

その日中に売り切ってしまいたい、というのが本音でしょう。

開店直後

開店の直後も意外と狙い目な時間帯です。

夜間帯に売り切れなかったもの肉、魚類や

豆類など意外なワクワクタイムとなっています。笑

節分、クリスマスなどのイベント時

どの店舗でもそうですが、イベントの際には様々な商品を展開して

消費者の購買意欲を掻き立てる作戦をとります。

節分の際には恵方巻、クリスマスではケーキ、年末には年越しそば用の天ぷら などなど・・・。

イベントが終わってしまうと途端に売れなくなってしまうので

比較的早い時間帯で半額シールが貼られることが多いようです。

大みそかのスーパーでは場所によっては

18時台で大量の半額えび天が売り出されていました。

半額になる時間帯を知るには・・

各店舗の傾向を把握しよう!

わたしの場合は自宅近くの2~3店舗に目星をつけて

傾向を把握しています。

刺身ならここ、弁当ならこっちのスーパー のように

1店舗に限らず広い視野で臨むことが大事です。

スーパーごとでシールが貼られる時間が決まっていればいいのですが

そうではないようです。

天候や客足によっても時間帯は変わってきます。

まとめ

いつもかかる食費はできるだけ安く済ませたいものです。

半額になっているものを買うのは恥ずかしい・・

との意見もありますが

それを上回るほどの恩恵を受けられるのも確かです。

皆さんもぜひ楽しみながらいろいろなお店を回ってみて

お得に過ごしましょう。

以上、ありがとうございました。

コメント